「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

いちのすけえん

ichinoske.exblog.jp

落語家、春風亭一之輔の日記。寄席定席、その他落語会の出演情報。

<   2006年 10月 ( 12 )   > この月の画像一覧

明日は第20回一之輔の会であります。

平日の6時半からという厳しい時間帯ではありますが、お待ちしております。

於、落語協会2階  6時開場 6時半開演

ネタ卸し、2席! 2席! 2席!


さあさ、煮詰めます。
[PR]
by ichinosuke1nosuke | 2006-10-30 20:14 | らくご
e0082758_18272812.jpg

26日の上野鈴本演芸場の楽屋用プログラム。

お休みのヒトの上に代わりのヒトの名前をマジックで書きます。分かりにくいけど。

昼、夜ともに二つ目一之輔。

他に居ないんでしょうか………。

まっさらなプログラムに前座さんの殴り書きでわたしの名前が二つ。

私はちっとも悪くないのにとても申し訳ない気持ちになるのは何故でしょうか…………。
[PR]
by ichinosuke1nosuke | 2006-10-28 18:27 | らくご
e0082758_850861.jpg

御来場ありがとうございます。30名ちょっとですか。
いつものかんじに落ち着きましたね……

『鮑熨斗』下げまでやったらぜいぜいしてしまいました。

次回は、12月12日。   

打ち上げを失礼して大学の先輩の送別会。

北九州で古本屋さんを出店されるのです。

写真の方がそうです。

パーカー着たKONISHIKIじゃありません。

生粋の日本人です。

お体にお気をつけて頑張ってください!
[PR]
by ichinosuke1nosuke | 2006-10-28 08:50 | らくご
138人。相変わらずの盛況です。

でもなんですね、終わって23時、片付け済んで23時半。

新宿で飲んだら電車があっという間になくなります。

というわけで、家路に。

電車ん中は酔っ払いだらけ、土曜の夜だし。

こういうのが一番ストレスを感じますな……。   

あー、くやし。
[PR]
by ichinosuke1nosuke | 2006-10-22 00:06 | らくご
駅からかなり迷ってしまう

13、4分で着くところへ35分かかった…。


二席目上がる時に、手ぬぐい忘れてしまいましたよ。
懐に手を突っ込んだら、カラなので冷や汗。

『くしゃみ講釈』で胡椒の粉の袋にするはずだったのに…。

仕方ないので手の平に持ってるフリしてから直接指でつまんでパラパラパラ〜。

手の平から胡椒が湧き出るような…。


サイババか。



世話人の皆様、ありがとうございました。ウーロンハイおいしゅうございましたっ!!!!!!!!!
[PR]
by ichinosuke1nosuke | 2006-10-19 11:27 | らくご
北区落語愛好会のみなさまに呼んで頂きました。

10月18日(水)19時より
場所は北区立中央公園文化センター 二階学習室です!
学習しますよう〜〜〜〜。

JR十条駅から徒歩13分、王子駅から徒歩15分!!

いい散歩になります!!

王子〜板橋のバスで中央公園前下車だそうです。


わたし一人なので、みっちりやりますから。

初めてのとこで心細いのでお近くの方、待ってます。



以上、宣伝でした。
[PR]
by ichinosuke1nosuke | 2006-10-17 10:14 | らくご
研精会のOB会。イン国立。

前座を勤めさせて頂きました。


まったくもって勉強になりました。


いつものレギュラーの研精会とちょっと違うお客様でしたけど。

我々の方にも是非お出で下さいね。



それにしてもまぁ

この会のスゴさ、再認識。


しっかり受け継がなくては。
[PR]
by ichinosuke1nosuke | 2006-10-17 00:31 | らくご
池袋の昼席を終え、日暮里サニーホールへ来年の会場費を払いに行く。

四階の事務所で用を済ましてエスカレーターを『降りよう』としたら、それは『昇り』。

ぼやーっとしてた上にエスカレーターに乗ってるヒトが一人も居なかった。

気付かないもんですね。

ふわふわといつになく軽やかに歩いてたら、上昇するエスカレーターに2メートルくらい吹っ飛ばされました。


公共の場でのけぞって引っ繰り返りました。


ここ近年、こんなことは覚えがありません。



これから師匠と伊勢崎です。

明日は何かいーことあるかしら。
[PR]
by ichinosuke1nosuke | 2006-10-08 14:45 | らくご
古石場で読売新聞のN氏が講師をしてるセミナー。

六月はたしか、上野で『唖の釣り』だったか。

今回は吉原で『明烏』

高座を終えてからのトークがまた勉強になるんだ、これが。



生徒さんは真剣そのもの。

「わたしの『明烏』でよかったんでしょうか?」とNさんに聞いたら

「偉いヒト呼ぶとお金かかるからちょーどいーんだよー」だって。

偉くなくてよかった。
[PR]
by ichinosuke1nosuke | 2006-10-07 18:05 | らくご
昨日までとうってかわってい~お天気で。

あついや。


5日の研精会おいでくださったお客さまありがとうございました。

ヒザだったのでトントーンと『のめる』で。

12月2日の国立ではトリなので、みっちりやる予定です。

何云われようと。

だから覚悟してください。

第304回若手研精会
12月2日(土)18時15分より
於、国立演芸場
[PR]
by ichinosuke1nosuke | 2006-10-07 17:39 | らくご

by ichinosuke1nosuke