「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

いちのすけえん

ichinoske.exblog.jp

落語家、春風亭一之輔の日記。寄席定席、その他落語会の出演情報。

<   2006年 04月 ( 11 )   > この月の画像一覧

『牛ほめ』今日で交互出演は終わり。明日からは朝之助兄です。

さらっといたネタ、結局3つくらいできませんでした。
前の人がやってたり、似たような噺が出てたり、時間が無かったり…。

しかたなし。また今度やろうっと。

つぎ寄席出るのは…
5月中席 池袋夜です。ウチの師匠がトリです。
私は5時上がり 出演日は11、12、14、16、20日

宣伝でした。


さぁ、今週末は自分の会だす。
4月30日(日) 第15回一之輔の会
17時半より 於、落語協会二階
『素人義太夫』『しの字嫌い』他一席。

二席ネタ下ろし………。

あ〜〜〜〜〜〜〜!!!!

やろやろ。
[PR]
by ichinosuke1nosuke | 2006-04-27 10:39 | らくご
なかび。『真田小僧』

客席に中学生の団体15人。修学旅行だと思うが一番後ろの席で遠慮がちに聴いていた。遠慮せず前の方で聴いたほうがおもしろいのに。

団体で初めて寄席体験するより一人でぶらっと入っちゃったほうが印象強い。

わたしが初めて寄席に行ったのは高一の秋だったか。運動部辞めてぶらぶらしていたから寄席でも行ってみよかという気になったんだっけ。浅草演芸ホール。芸協の茶楽師がトリ。ということは初めての寄席体験は芸協だったんだ、あたりまえだけど。『辰巳の辻占』かなんかやってたな。もちろん、その時は分からなかったから、あとで調べたんでした。

なんか覚えてるなー、はっきりと。

浅草の夜の帰り道は、ひっそりしてて男子高生でもおっかなかった。

そんな若い人が毎日一人ぐらい客席にいるかもしれんのですね。
[PR]
by ichinosuke1nosuke | 2006-04-26 17:28 | らくご
平日。

電車が止まりまくりの一日でしたねぇ。

地味に銀座線も止まったのでした。

でも噺家は、路線図に詳しいから大丈夫。


『粗忽の釘』

一番前に外人さん。

日本人より笑ってた。


しっかりしろ、日本人!


はい。わたしも、しっかりします。
[PR]
by ichinosuke1nosuke | 2006-04-25 00:10 | らくご
今日は、『夏泥』

クイツキというのは、休憩あとの出番です。夜だからおしまいから、5番目ですか。
普通、二ツ目は前座さんのあとにあがるんですが、師匠がトリということもありこの位置に上げて頂けることになり。

下手に意気込んで無理するより確実に。と思うんですが。
でもまぁ、いつもより意識して。


難しいとこす。
[PR]
by ichinosuke1nosuke | 2006-04-24 00:39 | らくご
6月の日本橋亭での会の詳細決定!!!!!!


 日本橋・一之輔の会

6月25日(日) 開場12時30分・開演13時 於・お江戸日本橋亭
前売り2000円・当日2200円

「へっつい幽霊」「七段目」ほか一席

ゲスト 柳亭市馬・ロケット団

予約問い合わせは03-3833-8563(落語協会)まで



お願いいたします!!!!!!!!
[PR]
by ichinosuke1nosuke | 2006-04-23 18:37 | らくご
あーあー。僕は元気です。

お久しぶりです。

4月はもう過ぎ行かんとしておりますが皆様いかがお過ごしですか?

4月下席は師匠一朝が新宿末広亭の夜のトリ、私はクイツキに入れていただいております。
大体7時20分くらいの上がり時間です。出演日は、もう一日終えましたが23、(今日じゃねぇか)24,25,26日です。こぞっておいでください、こぞって!

そんなこんなで昨日22日寄席に出たんですが、寄席の前にニフティ寄席というのに行ってきましたよ。
私の落語がニフティで無料配信!!書いててほとんど分かってませんがとにかくそういうことです。ただで聞けるらしいので聞きたい方は聞いてみてくださいー。「ひなつば」やりました。5月中旬からだそうです。

これに出たのは今回で二回目なんですが、あーいうネット?で流れる放送ってコードは無いんでしょうかねぇ?

企業名とか個人名とかいいんでしょか?

まったく分からず「イトーヨーカドー」連呼してきました。まぁ、悪口じゃないからいいか。


寄席では「代脈」でした。

昼にお医者さんの噺が出てたので気になったのですが、立前座の章五くんに相談したらおもむろにネタ帳にはさみを置いて「はさみ一個分離れてますんで大丈夫です!」と訳の分からない受け答えをしたので、かまわず演りました。誰かになんか言われたら立前座のせいにしておこうと思って演りました。


さっきも云ったように、この芝居は師匠のトリです。今日が初日の打ち上げだったのですが、私は深夜寄席。

一門みんなで飲んでるというに、深夜寄席。

「唖の釣り」
162人という脅威的な数。

落語ブーム。まだ続いてますかねぇ。

どうなんでしょ?


いろいろ考えながら淡麗グリーン呑みながらTV観ながら床に就きました。
[PR]
by ichinosuke1nosuke | 2006-04-23 18:29 | らくご
柳朝師の孫弟子の勉強会があります。『本日のおすすめ。』

今日が第11回。弟弟子の朝也くんがトリでした。
わたしは『ろくろ首』

御来場ありがとうございました。

次ね、次!
[PR]
by ichinosuke1nosuke | 2006-04-12 00:12 | らくご
稽古を頼みにいく日。

にしたのです、この日は。


頼んだのは『鰻屋』

即日習いました、じゃぁこれからってんで。



あとは、『へっつい幽霊』

6月の日本橋でやるつもりです。


できればね、できれば。
[PR]
by ichinosuke1nosuke | 2006-04-07 01:47 | らくご
代演で新宿昼。サラ口『真田小僧』

終わってから高円寺のギャラリー工さんで落語会。
落研のダイダイダイダイ先輩のギャラリーです。

御世話んなってます、40人満員御礼です。

またこれがワイン飲み放題込みで2000円という破格の会!!

『長屋の花見』『竹の水仙』

また夏にあるのでしょうか。

あるといいなぁ、あるといいなぁ。
[PR]
by ichinosuke1nosuke | 2006-04-07 01:26 | らくご
まとめて書いてます。

いつのまにやら4月ですわ。

1日。

保土ヶ谷のお寺さんで花見の会。

紋之助師と。あとに上がらせて頂いて、『竹の水仙』

終演後、お汁粉を頂きました。何年ぶりか、こんなthe甘味は…。


ねみくてしょうないんです、最近。電車の中はほとんど寝てます。



保土ヶ谷はちょっとした旅ですな。
[PR]
by ichinosuke1nosuke | 2006-04-07 01:22 | らくご

by ichinosuke1nosuke