ブログトップ

いちのすけえん

ichinoske.exblog.jp

落語家、春風亭一之輔の日記。寄席定席、その他落語会の出演情報。

カテゴリ:未分類( 24 )

朝、サンフリ。

スタジオゲストにbump.yから宮武美桜さんと祭さんの姉妹。

11歳と8歳で二人で鹿児島から上京。ははぁ。

立派な女優さんになって下さい!おじさんは応援してます。



いったん帰宅。子供と近所の公園の池へ。メダカと捕える罠を仕掛ける。



寄席へ。


上野鈴本、「黄金の大黒」

鮑のし出てるのに。。。。ぼんやりしてるなぁ。



携帯用の太鼓を入れるバック購入。




帰宅。

ダーウィン、八重の桜、ダイオウイカを観て就寝。
[PR]
by ichinosuke1nosuke | 2013-01-14 10:09
昼、上野鈴本、「牛ほめ」


の後、池袋15時15分上がり代演、「初天神」

インターネット落語会、寄席チャンネルの収録あり。



16時に東銀座の某料理屋さん、落語会の打ち合わせ。




夜、横浜にぎわい座にて一門会。


「ひなつば」



軽い打ち上げ、帰宅23時半。
[PR]
by ichinosuke1nosuke | 2013-01-14 09:51
朝8時半の電車で多摩モノレールの上北台へ。タクシーで武蔵村山市民会館。


小話教室。17名様の生徒さん。1時間半かけて一通り。

覚えが早いというか前向きな方がほとんどなので楽。

明日が発表会、早。




昼、ホールにてさくら亭寄席。


三三師の会に間に挟まって一席。


「花見の仇討」



夜、上野鈴本にて写真撮影。



帰宅し、自宅で晩飯。



夜更けに宛名書き。200枚ほど。
[PR]
by ichinosuke1nosuke | 2012-02-12 21:46
トウキョウを離れます。



いわゆる落語協会の旅公演というやつです。

宮古島、大分、鹿児島、宮崎、熊本、高知。。。。


メンバーは、白酒、二楽、風車、ロケット団、わたし一之輔、おはやしさん、事務員さん2名。(敬称略)


どすぐろチームです。


12月1日の昼間に帰ってきますので。



次東京でしゃべるのは、帰京した日のらくごカフェ火曜会です。こみちさんとの二人会。


旅の思い出噺も放出するかもしれません。ご予約を!!らくごカフェに!!



明日は6時50分の飛行機で宮古島に直行!5時10分の電車で羽田へ向かいます。


なんなら呑んでる時間です。。。。



早く寝ねば。。。。




あ、喉は病院行って薬もらいました。いわゆるステロイド、



その名も消炎剤「デカドロン」!!!!



でかい炎症も、ドロンっと治る!!!!!



「デカドロン」っ、副作用もあるぜっ!!!!!!




最終手段ですが、しかたない!


いろいろご心配おかけしました。皆様のおこころ感謝いたします!!!




無理せずがんばってきまーす。
[PR]
by ichinosuke1nosuke | 2009-11-20 20:55
当日券、若干枚です。ホントに若干になると思います。


まことに恐れ入ります、ご了承くださいませ。


ではみなさま、内幸町で会いましょう。。。。
[PR]
by ichinosuke1nosuke | 2009-06-16 09:35
あしたは下記の名古屋独演会です。

東海地方はかなりの雨だそうで…。


お席の余裕はまだまだあるそうですし、おそらく、まぁ、おそらく雨の影響もあるでしょう。





しか〜〜〜〜し!!!

芸人はこうゆう時こそ燃えるのです!!!!



名古屋のみなさんを胸焼けさせるぜ!!!!!!




味噌カツっ、小倉トーストっ、海老フライっっ!!
[PR]
by ichinosuke1nosuke | 2009-04-24 21:11
引っ越した!    エキサイト!

今日も一日エキサイトな日でありますように…
[PR]
by ichinosuke1nosuke | 2005-09-25 09:31
台風がきてるそうな。アメリカのリタさんも史上三番目の大きさだそうな。そんな中でも黒門亭は慎ましやかに開きます。じたばたしない。大人の貫禄である。さらくちで『お化け長屋』今日で今年はおわりだな。このネタも。声がでかくて耳がきんきんすると、お囃子の金近こうさんから苦情。僕も『大人の貫禄』で我慢するように一喝。大人は動じないのだ。……………動じないわりに出来は悪いといういかんともしがたい結果ではあったが。下げをどーにかしたい。
[PR]
by ichinosuke1nosuke | 2005-09-24 07:59
ホテルからタクシーで20分ほどで某高校。私立で進学校。みな頭はよさそうだ。この日の会場も体育館。この日は気温が32度。なかは灼熱地獄でやした。設営の時点で汗だく。 ここまできたら最終日も『転失気』よく聴く生徒さん、もっと声に出して笑ってくれれば云うこと無しでした。ありがとう。この三日間で学んだこと。学校寄席ではいったん生徒の目線に合わせて、いっしょに大人の位置にまたのぼる。ちゃんと連れてこれれば大人なんだから後は大丈夫。でもまぁ、これがむずかしいなあ
[PR]
by ichinosuke1nosuke | 2005-09-22 07:58
また熊本のとある高校にて学校寄席。出演者は昨日と変わらず、三遊亭歌彦兄と柳貴家小雪姉とあたし。共通意見としては『きのうよりいい……』そしてまた『転失気』普段寄席であまりやらない噺。もっと変えようもあるし、稽古のしがいもあるなぁと前向きに検討してみた。やってみましょう。その日のうちに博多へ移動。ヨル、柳家喬太郎師、太田家元九郎師と合流。あしたはこの五人。その前に一献傾け、みなで気炎を上げる。上げすぎだ。ボトルが五本空く。ヴおぇぁぁーーーーーーーん。
[PR]
by ichinosuke1nosuke | 2005-09-21 07:57

by ichinosuke1nosuke