ブログトップ

いちのすけえん

ichinoske.exblog.jp

落語家、春風亭一之輔の日記。寄席定席、その他落語会の出演情報。

弥生も半ば。

無精者の無精日記は不定期に一気にさかのぼります。


如月終わりから、、、、


26日
静岡は長泉町、シルバー人材センターさんの20周年式典にて。
『転失気』『竹の水仙』お土産にみかんの皮の砂糖漬けもらう。甘い。そして苦い。旨い。

27日
三越落語会、『鈴が森』の後、月一恒例真一文字の会『鈴が森』『竹の水仙』『二十四孝』
の後、三越の打ち上げへ途中から。飲み足りない…のでもう一軒。

28日
平成噺し座。『欠伸指南』出演者、多すぎ。
深夜寄席、256名。こちらも多すぎ。ありがたいけどね。『猫久』


弥生
1日
某洗える高級呉服屋さんのイベント。
『時そば』『薮入り』お客はオール素敵な着物のご婦人。
夜、つぶしあい『雛鍔』『薮入り』

2日
休み。一息。

3日
東西同級生。日本橋亭。出番は無いが受付を勤める。
「あなたは…たけ平さんのお弟子さん?」と云われる…
表ぇ出ろ!!……たけ平もだっっっ!!!

4日
休み。二息。

5日
研精会。『二十四孝』 親不孝だね。

6日
熊本は普賢寺さんにて落語会。不思議なご縁。
『長屋の花見』『薮入り』
「合歓」と書いて「ねむ」と読むのだね。

7日
我が母校、日大芸術学部落語研究会50周年記念公演及び卒業生の追い出し公演。
長いな。
中講堂がさようならです。
八年前にここで『不動坊』と『ねずみ』やったっけな…。
口上の後に『欠伸指南』
でももうちょいお客よぼうぜ。

8日
板橋のお鮨屋さん、ととやさん主催の落語会。
『長屋の花見』『明烏』
大将のどじょうすくいが前座だぜ!!
いかすぜ!!!!





一雨ごとに温かくなりますよ。


泣くと身体が上気するみたいなもんか…違うか。
[PR]
by ichinosuke1nosuke | 2009-03-13 22:47 | らくご

by ichinosuke1nosuke