ブログトップ

いちのすけえん

ichinoske.exblog.jp

落語家、春風亭一之輔の日記。寄席定席、その他落語会の出演情報。

26日 客の気持ちも考えろ、俺!

踊りの次は、小唄だす。

12月9日に名古屋にて小唄の会に出ます。

はじめはゲストとして落語だけやるはずだったのが、小唄もやることに……。


経験?

なしっっ!

全くなしっっ!


「ま、なんとかなるかなー」なんて考えつつ、初めて京橋へお稽古に。

ははー。


なんとかならないね、こりゃ。


仕方無し、討ち死にしてきましょ。



肩を落としながら、小岩の健康ランドへ。

これは仕事。



その後、三軒茶屋へ。

人見記念講堂でジャズを聴く。


ほぼ日刊イトイ新聞の企画。

『はじめてのジャズ2』


おー、生タモリ。

おー、生糸井重里。

おー、生山下洋輔。


もーいろんな人が云ってきたフレーズですが

「ジャズと落語って似てますね」


つくづく、つくづく。



考えてみたら、久々にライヴを客席で観ましたよ。


みっちり三時間弱。



………お客って、くたびれるのね。
[PR]
by ichinosuke1nosuke | 2007-12-01 16:43 | らくご

by ichinosuke1nosuke