ブログトップ

いちのすけえん

ichinoske.exblog.jp

落語家、春風亭一之輔の日記。寄席定席、その他落語会の出演情報。

15日 母校へ行った!

朝9時50分に母校、野田市立中央小学校へ。

卒業生として創立記念日の講演兼落語。

なんと今年134周年!歴史の固まりみたいな学校。

17年ぶりに足を踏み入れましたが昔のまんまの懐かしい校舎で。


理科室のホルマリン漬けも当時のまんまでした。

夕方、薄暗くなると恐かったなぁ、あれ……。


今は、ちっとも恐くありません!

大人になりましたよ。


校長先生から『生徒が夢を持てるようなお話を!』とのことで


いろいろさまざま講演のようにもっともらしく話した後で『転失気』

わが後輩ながらたいへんよく聞く素晴らしい生徒さんでしたよ!うれしいねっ!


みんなと校歌も唄いました。

しかしなんですなぁ。

830人余りの小学生によるハイトーンな歌声は心が洗われますなぁ…………。


車で学校を後にするとき、手をふりふり追っかけて来る子供たち。


わーー!


なんか、言葉にならない、いい一日でした。


よかったよかった!
[PR]
by ichinosuke1nosuke | 2007-02-16 11:41 | らくご

by ichinosuke1nosuke