ブログトップ

いちのすけえん

ichinoske.exblog.jp

落語家、春風亭一之輔の日記。寄席定席、その他落語会の出演情報。

8日 大人だ!大人だ!演劇工場。

夕方まで丸々オフ!オフ、オフ、オフ、オフ!
やーっ!!!

…………、疲れですかね。ほとんど部屋で寝てやした、情けない。

ヨルは富良野塾の演劇工場で一般公演。

久しぶりの一般。大人だ。
学校がつづくとなんとなく分かりやすくやろうとして噺がもったりしてくるのす。たまには大人相手が入るとありがたいのす。

という訳で『唖の釣り』

富良野のお客さんはなんとなく知的な雰囲気が漂ってました。

白髪、丸めがね、口髭、パイプみたいな……。

なんとなくね。なんとなく。

またこの演劇工場の楽屋がすてきなのですよ。

渡部篤史がほめそうな。 

富良野の文化発信地のような演劇工場でした。


師匠は『蛙茶番』

文化発信地でも、「ぺろーん」

青大将が狙ってます。

富良野で青大将だからって田中邦衛さんじゃないすから。
[PR]
by ichinosuke1nosuke | 2006-07-09 16:43 | らくご

by ichinosuke1nosuke