ブログトップ

いちのすけえん

ichinoske.exblog.jp

落語家、春風亭一之輔の日記。寄席定席、その他落語会の出演情報。

4月29日

午前中、近所の公園へ子供三人連れて遊びに。


砂を掘りまくる。


途中、次男が脱走。仕方ない、なし崩し的に帰宅。




午後、男子二人を連れて床屋さん。


夜、新宿末廣、「看板のピン」

身体をよじって笑っている青年が居た。幸せだ。お裾分けして頂いた。



上野へ。

上野鈴本、九日目。本日で私は千秋楽。

「粗忽の釘」


犬の名前を途中、ペロかペスで迷う。ロペスと云ってしまいそうだった。


普通、釘に犬は出ません。


八日間、温かいお客席で何より。

疲れると人情噺やりそうになるんだが、やらなかった!

いい悪いは別として。



あと、百栄兄さんくらいヒザマエにむかない噺家はいませんよ!


いい悪いは別として。


あー、楽しかった。





4月29日は古今亭右朝師匠の御命日。

干支が一回りした。
[PR]
by ichinosuke1nosuke | 2013-04-30 16:31 | らくご

by ichinosuke1nosuke