ブログトップ

いちのすけえん

ichinoske.exblog.jp

落語家、春風亭一之輔の日記。寄席定席、その他落語会の出演情報。

11月23日

雨ふるような、ふらないような、半端な天気。

買ったばかりの24本骨の傘を差したいのだが。




昼、小平のルネこだいらにて朝日さわやか寄席。


一、金明竹 木りん
一、紀州 鶴光
中入り
一、壺算 一之輔
一、明るい選挙 木久扇


開演前に木久扇師、ラーメン、手拭い、本完売。


商魂。




はねて、西新宿へ。

毎年恒例の十二社落語会。
つのだビルのバランス整体室にて。

つのだ兄弟のリュート奏者、つのだたかしさんにお会いする。

「『つのだの血』は濃いですよ(笑)」とおっしゃったので、黙ってうなずく。



「短命」「棒鱈」



打ち上げもにぎやかに。

合間にたかしさんのご子息のりゅうたさんが演奏。



したたかに酔っぱらっていつの間にか帰宅。
[PR]
by ichinosuke1nosuke | 2012-11-25 09:40 | らくご

by ichinosuke1nosuke