ブログトップ

いちのすけえん

ichinoske.exblog.jp

落語家、春風亭一之輔の日記。寄席定席、その他落語会の出演情報。

7月6日

朝、浅草演芸ホールにて学校寄席。横浜中学3年生。

「鈴が森」をやる。賢い子等。


そのまま12時15分上がり、「新聞記事」さっきの勢いはどーした?と言いたくなるほど、ケチョンケチョンに蹴られる。



軽い失意のまま、上野へ。


某ホテルにて白夜書房落語ファンクラブ取材。

来月に新書がでるよー。



三時間半みっちり喋り、大宮へ。



夜、大宮ソニックシティー小ホールにて真打昇進披露公演。


一、浮世床 一左
一、鼓ケ滝 王楽
一、一文笛 円楽
中入
一、口上
一、祇園祭 一朝
一、茶の湯 一之輔



口上の司会は同期の王楽さん。


入門して4ヶ月、新井薬師のお寺での文蔵師匠のお弔いで初めて会って。


前座の時は、朝左久(一之輔)、王楽、花助、ブラ汁(らく里)で両国亭にて四派前座の会をやり。


その後、一之輔、王楽、ひろ木で「めばえ」という会を。


懐かしい。




口上前の幕内は、なんか感慨深かった。
[PR]
by ichinosuke1nosuke | 2012-07-08 11:56 | らくご

by ichinosuke1nosuke