ブログトップ

いちのすけえん

ichinoske.exblog.jp

落語家、春風亭一之輔の日記。寄席定席、その他落語会の出演情報。

5月9日

午前中はメール返信、お礼状書き等でなんやかんやで。


昼飯を家で食し、出かける。




上野鈴本、九日目。

「唖の釣り」


表に出ると、雲行き怪しく。そんなんばっかりだ。



上野、某所にてインタビュー2時間。


とりあえず真打披露の40日を振り返る。

初日の朝のこと、やったネタ、口上時の想い等々。



あんまりおぼえてないことだらけで、記憶力のなさに呆れる。


ネタに関しては、考えを改めて口に出すことがあまりない(というかあまり考えてない)のでなんか新鮮。



まだまだ続くインタビュー。

つぎはいつかしら。





帰宅し、一日早い次男の誕生日。



オセロをやったが、ルール無用の四歳児は収拾がつかなくなる。


熱くなって強くたしなめると、逆にかみさんから「四歳児に熱くなるな!!」とたしなめられる。



21時就寝。
[PR]
by ichinosuke1nosuke | 2012-05-10 10:53 | らくご

by ichinosuke1nosuke