ブログトップ

いちのすけえん

ichinoske.exblog.jp

落語家、春風亭一之輔の日記。寄席定席、その他落語会の出演情報。

3月21日

真打披露興行大初日。


朝、床屋へ。


クリン。


10時に家を出て、落語協会へ。事務員さんにごあいさつ。

そこから、口上に出て下さる師匠方のお宅へ挨拶回り。



14時終了。


ちょっと一服して楽屋入り。


12時過ぎから並んで頂いたお客様もいらっしゃって恐れ入ります。




落語協会ひさびさのお披露目なんで楽屋もなんか高揚してます。


……他人事みたい?



わたし、なんだか妙に落ち着いております。





サプライズで小三治師も出演、だから出るって云ったじゃない。



口上は市馬師の司会で、左から木久扇、馬風、一之輔、一朝、圓歌、小三治と並ぶ。



ずっと手をついてるから腕がパンパンになった。目がちかちか。


先輩が云ってたのはコレダッタノカ。。。





真打になって最初の高座は「粗忽の釘」


たくさんの拍手、ありがとございます。




打ち上げも和やかにお開き。




帰ってきたら1時半。



さ、あと49日!存分に楽しもう。
[PR]
by ichinosuke1nosuke | 2012-03-22 14:25 | らくご

by ichinosuke1nosuke