ブログトップ

いちのすけえん

ichinoske.exblog.jp

落語家、春風亭一之輔の日記。寄席定席、その他落語会の出演情報。

27日 3時間喋りっぱなし

浦和の某小学校にて生徒さん向けの落語を聴く会。私一人。
まず9時40分から1、2年生、その後3、4年生、そして最後に5、6年生。終演は12時40分。

終わった時には、声がボロボロ。体育館で音響が思うように行かないからムダに声を張るのね…。ネタも一応それぞれで替えてみました。

1、2年 『寿限無』
3、4年 『転失気』『ぞろぞろ』
5、6年 『からぬけ』『牛褒め』

噺の前に小咄やって、仕草の実演やって、生徒一人高座にあげて、ソバ食う真似させて、落語やって、質問コーナー。あっという間の1時間×3回!

疲れたけど何よりの救いは生徒の反応がとても良かったこと!1年生なんかどうなるかと思ったけど、ちゃーんと笑ってました!終演後、みんなが「いっちゃーん!いっちゃーんっ!(一之輔のこと)」追いかけてきました。おっさんつかまえて「いっちゃん」はなかろうが…。

5、6年生なんかちゃんとわらいどころで笑うし、どこぞの寄席の客に見せてやりたいわ。

でも質問コーナーで「本名は何ですか」と聞いてきた彼はいったいそれ聞いてどうしようというのだろう?
[PR]
by ichinosuke1nosuke | 2005-10-27 22:25 | らくご

by ichinosuke1nosuke